アンチエイジング

MOPPE

日曜は大学のワークショップにスタッフとして参加しました。
東京で働く先輩方が学生に向けて1ヶ月前にWEB上で課題を出し、
昨日、東京の会場にて合同プレゼンがあったんです。
大学は京都なので、学生はみんな夜行バスで当日の朝きて、その日のうちに夜行バスで帰るというハードスケジュールです。翌日授業だもんね。
みんなほんと頑張ってます。

テーマは3つから、ポスターデザインやWEBコンテンツアイデア、
ロゴからパッケージにいたるまでの1つの商品のブランドデザインまで。

それらはすべてクライアントの協力を得ており、
優秀賞を獲得したチームが、実際クライアントにプレゼンに行ける。という本格ぶり。
めちゃ貴重な体験です。

そして、学生さんの発想の自由さに圧巻でした。
エネルギーがすごいんです。
イメージが広がり過ぎてコンセプトがぶっとんでいるのもあったけど、
それも魅力だなぁ〜と感じました。
きれいに収めようと調節しないとうか、発想に素直というか。
しょこたんの言葉を借りれば、「ギザ貪欲」な感じでした。

初心に戻れた一日でありました。
変な汗が出ましたよ。
でも、いい汗かもしれません。
そして、なんだか肌艶はよくなった気がします。
若いエキスをもらった気分です。錯覚でしょうが。

プレゼン風景(内容はナイショ♡)

今日の米〜ず

あるプレゼン後の風景

麦笑帽子

TEYANDEI

DSCN1691

 

友人の帽子が、

紙100%でした。

 

なんでしょう。

このおもしろさ。

 

見せられた瞬間、

爆笑してしまいました。

 

紙100%って

なんだかふざけているように

見えてしまいます。

 

いや。なにもおかしいことはないのですよ。

紙的な素材でできてるってことですから。

 

頭ではわかっているのですが。

なぜかおかしくてたまりません。

帽子が紙でできてるとは、

ふつう思わないからでしょうか。。

 

後日ネットで調べてみたら。

実際には帽子によく紙が使われているみたいです。

麦わら帽子みたいなものは、

けっこうな割合で紙的な素材が使われているらしい。

 

というわけで紙100%というのは、

帽子業界の人や

よく帽子をかぶる人にはふつうのことなんだろうなー。

 

そう考えると

やっぱり笑いっていうのは、

あるていど共通の認識をもった人たちの中でしか

共有できないものなのかもしれないですね。

 

わたしはたまに、

笑いのツボがズレてるんじゃないかと

自分で疑問に思うことがあるのですが。

それは、共通認識がズレてるってこと?

それって、コピーライターとしては致命的じゃない???

 

深く考えると、

ドツボにはまりそうであります。

 

とりあえず、

笑ってごまかしておこうと思います。


WEEKLY MAQ REPORT vol.4

HASEJIN

9月11日(金)
本日は夏休みの人がちらほら。弊社ではお盆休みの他に、
7~9月の間で自由に2日間取っていい規則があり。
だいたい毎年9月に集中してしまう。なんでだろうね。
シルバーウィークで大連休!目論んでるのは誰だ?
9月14日(月)
K君のケータイが新しいものになってる。
なんでも前のはトイレに落としてしまったとか。
それにしても驚いたのはカメラの性能。
8.1メガピクセルだって。いやはや。
9月8日(火)
うーん、困った。今日は書くことが想い浮かばない。
ま、たまにはこういう日があってもいいだろう。
明日からまたちゃんと書こう。ええ、書きますとも。
9月9日(水)
赤坂での打合せの帰り道、デザイナーK氏とラーメン屋へ。
細麺の豚骨ラーメン。久しぶりに食べたな。
昔はよく食べた豚骨も、最近はちょっと敬遠気味だった。
年をとると味の好みが変わるっていうのは本当だね。
青山武蔵が閉店になったのは残念だなぁ。。。
9月10日(木)
先輩ADのS氏と、東急ハンズでお買い物。
6月末で退社・独立された3人の先輩ADの新オフィスに
お邪魔するのに、手ぶらではマズイ!ということで。
その後、久々に先輩たちに再会。10年以上世話になった上司と
名刺交換をするという行為が、なんとも不思議な感覚だった。

9月11日(金)

 

本日は夏休みの人がちらほら。弊社ではお盆休みの他に、

7~9月の間で自由に2日間取っていい規則があり。

だいたい毎年9月に集中してしまう。なんでだろうね。

シルバーウィークで大連休!目論んでるのは誰だ?

 

 

9月14日(月)

 

K君のケータイが新しいものになってる。

なんでも前のはトイレに落としてしまったとか。

それにしても驚いたのはカメラの性能。

8.1メガピクセルだって。いやはや。

 

 

9月8日(火)

 

うーん、困った。今日は書くことが想い浮かばない。

ま、たまにはこういう日があってもいいだろう。

明日からまたちゃんと書こう。ええ、書きますとも。

 

 

9月9日(水)

 

赤坂での打合せの帰り道、デザイナーK氏とラーメン屋へ。

細麺の豚骨ラーメン。久しぶりに食べたな。

昔はよく食べた豚骨も、最近はちょっと敬遠気味だった。

年をとると味の好みが変わるっていうのは本当だね。

青山武蔵が閉店になったのは残念だなぁ。。。

 

 

9月10日(木)

 

先輩ADのS氏と、東急ハンズでお買い物。

6月末で退社・独立された3人の先輩ADの新オフィスに

お邪魔するのに、手ぶらではマズイ!ということで。

その後、久々に先輩たちに再会。10年以上世話になった上司と

名刺交換をするという行為が、なんとも不思議な感覚だった。

Chris Cunningham

XXX

いわずと知れた、奇才のクリス・カニンガム。

初期のエイフェックス・ツインやビョーク、

マドンナのPVなんかのディレクションをしていましたが、

個人的には、これもだったのか!ということでご紹介。

エモーショナルでなかなかいいです。

アートトイ

HS

NY・Kidrobo社の

大人気フィギュア「マニィ」、

みなさんご存知ですか?

 

自分でつくる究極のDIYアートトイと呼ばれ、

白地のフィギュアに、

自由な発想でアートしようというもの。

 

そのマニィを使ったアートイベントが、

少し前になりますがMoMAデザインストアにて

開催されていたので行ってきました。

 

複数の著名アーティストによる、ライブペイント。

こういうノリを難なくこなすアーティストさんには、

プレッシャーにことごとく弱いボクとしては、

常々感心させられます。

 

今回もみなさん、

涼しい顔してスイスイ描かれてました。

いやむしろ、楽しみながらですね。

好きこそモノの上手なれ。

楽しむ気持ちがクリエイティブの原点でしょう。

 

キャラに描くということは、

独特の発想や視点が求められると思うし、

普通の平面キャンパスに描くのとは

似て非なるもの。

愛らしいフォルムのマニィに、

そのキャラ性を活かす表現が求められます。

 

普段平面のアートをされている方は、

実際にやってみると新鮮な感じがして、

頭の刺激になっておもしろいかもですよ。

 

ボクもなんとなく、少年の頃夢中になった

ガンプラづくりを思い出しました。

(いっしょにすな!)

 

ということで、今回はこのへんで。

 

マニィ1

 

マニィ2

 

マニィ3

Page 125 of 129« First...«123124125126127»...Last »